<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

4ヶ月

3月11日の大地震から、4ヶ月が経ちました。
もう4ヶ月と感じるか、まだ4ヶ月と感じるか・・・

前回このMLでお知らせしてから一月半、
5月末に、宮城県石巻・南三陸に5日間、
6月半ばに、岩手県大槌・陸前高田・大船渡に3日間行ってきました。

津波の被害に遭わなかった所は、どこでも、もう通常の生活に戻っていますね。
でも、波が来てしまった所は、まだまだ、もしかしたら、ますます、困難な生活をされていました。

そして、多くの赤ちゃんや妊娠中の方にお会いしました。
地震直後はいないと言われていたけれども、ようやく目が向けられるようになったと言うことでしょうか。

大船渡では、自らも被災されながらも、
子育て支援に走り回っているモーハウスユーザーの助産師の吉田さんとお会いしました。

もともとお産できる場が限られていた地域、
内陸部からもお産に来ていたけれど、その中核となる病院が被災してしまっていました。
今は復旧しているとのことですが、直接被災されなかった方々にも大きな影響があるのですね。

そこに支援物資として大量の粉ミルクが送られてきて、母乳育児だった人までミルクになってしまったこと、
そのミルクも賞味期限が切れてしまってきていること・・・
いろいろ問題がありそうです。

そして、あちこちで見かけたおばあちゃんに負ぶわれた赤ちゃん、
お母さんは産後すぐに働きに出て、おばあちゃんにミルクで育てられているのですね。
正直なところ、授乳服って知られていません。
必要とも思われていません。

でも、だからこそ母乳の大切さを、少しの間でも飲んで欲しいな、と思いました。

大船渡で活動している吉田さんに、皆さんからのused授乳服をお届けしたところ、
すぐになくなってしまったそうです。
使ってみて初めて良さをわかっていただけたのですね。

まだまだ地震からの復旧、復興には長い年月がかかります。
そして、おばあちゃんが子育てしている地域で、
お母さんがちょっとの間でも授乳する楽しみを感じるようになるまで、もっともっと長い年月がかかります。

そのためには、usud授乳服、まだまだ大量に必要です。

皆さん、お声掛けの上、ぜひこちらまでお送り下さい。
夏物、冬物、どちらでも、季節に合わせて現地へお届けします。
よろしくお願いいたします。

〒260-0831
千葉市中央区港町17-2
本千葉小児科内モーハウスサークル千葉
 ℡043-441-7852(自宅℡043-268-2268)
  9時~12時、2時~6時(金は3時~)
  日祝休診、木土午後休診
安田 泉 izmysd@gmail.com
[PR]
by mo-circle-chiba | 2011-07-11 00:00 | 現地


used授乳服、お届けします。 モーハウスサークル千葉 安田


by mo-circle-chiba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
授乳服
応援:授乳服
応援:授乳服(マタニティ可)
応援:授乳ワンピース
応援:マタニティ(授乳口なし)
応援:授乳用インナー
お届けします
応援したい方
モーハウスサークル
現地
未分類

以前の記事

2016年 04月
2015年 03月
2014年 02月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

地震再び
at 2016-04-18 09:42
あれから4年
at 2015-03-20 11:27
そろそろ3年、もう3年、まだ..
at 2014-02-05 18:07
2年を過ぎて
at 2013-03-27 10:12
授乳服で応援しています
at 2012-12-31 23:59

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧